弁護士相談デメリット

どんなに良いことでも、デメリットがありますように、弁護士相談のデメリットもあります。それはどういったことでしょうか。

まずは、初回無料相談ですか、その後は費用が掛かる事です。費用は人それぞれの受け止め方にもよりますが、安いとはいえません。ただ、成年後見等、弁護士の力なしでは厳しいですし、安い相談料の弁護士事務所もありますから、インターネット検索をすると良いでしょう。分割払いを利用できるというところもあります。よく調べてみましょう。

それから、まれに悪徳弁護士もいるということです。特に成年後見制度で任意後見人になってしまうと、弁護士に財産管理を任せることになります。その際、悪徳弁護士でしたら、着服してしまう人もいますから、ご注意ください。実際、過去にはそのようなことをした弁護士もいました。こういった悪徳弁護士を避けるためには、その弁護士事務所は実在しているか等、予め調べる、信頼している人に紹介された弁護士に相談する等、慎重に行動しましょう。

デメリットはありますが、悲観することはありません。メリットにも変わり得るデメリットですから、工夫したり、見直したりすると良いかもしれません。ちょっとした努力がデメリットをメリットに変えるでしょう。

弁護士相談メリット

法律が絡まるような親族に関する相談事は深刻な個人情報ですから、たとえ、友人といえども言えないことです。そういったとき、弁護士に相談できると、気が楽になるでしょう。たいていの弁護士は聞き上手ですから、よく話を聞いてくれます。こういった込み入った相談はとにかく、誰かに話を聞いてもらいたいというところから、入るものですから、話すだけで肩の荷が下りるものです。こういったことは大きなメリットになるでしょう。

また、弁護士は法律の専門家です。法律に関する分からないことを分かりやすく教えてくれますから、なんでも聞けます。そうなると法律に関して立ち往生せずに物事が進み、安心できるものでしょう。特に成年後見でお悩みの方は、弁護士の法律に関する知識が役に立ち、助かる事は間違いないです。何しろ、成年後見には様々な法律が絡みますから、素人ではわかりにくいのです。そんな時、弁護士に相談すれば、百人力でしょう。これも大きなメリットです。

弁護士の聞き上手なところ、法律に関する豊富な知識等で、相談者はどんなに助かることでしょう。こういったメリットを踏まえて今後、弁護士に相談するとより効果的でしょう。話すことで胸のつかえが取れるかもしれませんから、無料相談を活用してみるのも良い方法です。

成年後見とは

弁護士に相談される前に成年後見について、大まかなことを知っておいた方が良いでしょう。以下にご説明いたします。

認知症、知的障害、精神障害といった判断能力が心配な方々の代わりに財産管理等の正しい判断が必要されることにおいて、支援するのが成年後見制度です。成年後見制度は法定後見制度と任意後見制度の2つがあります。法定後見制度は家庭裁判所によって選出された人が成年後見人となり、受ける人の能力によって後見、補佐、補助のいずれかで受ける人の支援をするという制度です。任意後見制度は後見を受ける人が判断力があるうちに将来、判断力が衰えたら、支援してもらえるように代理人(煮に後見人)を指名して契約し、その後見人が将来、家庭裁判所の監視の下で指名した人の代理を引き受けるといった制度です。任意後見人は誰でもいいわけですが、法律を良く知った弁護士であれば、物事がスムーズに行くでしょう。

このようなことを踏まえた上で、弁護士に成年後見について、相談することをお勧めいたします。特に高齢の親御さんがいらっしゃる方は、今は元気な親御さんでも近い将来の事がご心配でしょうし、知的障害や精神障害のご家族がいらっしゃる方は、その方の将来がご心配でしょう。弁護士にお話しするだけでも、何か見えてくるはずです。

成年後見の弁護士相談

家庭内の財産等に関する悩みは、他人には相談できないものですが、法律なども関わるために親族間だけでは、解決できないといった問題が多いでしょう。特に家族の認知症が進んできた、知的障害の人が家族にいるということですと、財産管理が難しくなります。そうなると、法律の専門家である弁護士に相談すると良いでしょう。親族でよく話し合い、弁護士への相談について、お考え下さい。

弁護士と普段、付き合いがない方ですと、弁護士への相談というと、敷居が高いように思われるかもしれません。また、テレビドラマや映画などで弁護士に対して良いイメージを持てないと言う方もいらっしゃるかもしれません。けれども、百聞は一見にしかずと言うように、一度、弁護士にご相談になると良いでしょう。弁護士は法律の勉強を一生懸命してきた優秀な方々で、困った人を助けたいという正義感の強い、気持ちの優しい方々でもありますから、ご安心ください。ドラマなどのイメージとは違います。物腰の低く、品のある方が多いのも特長ですし、守秘義務もありますから、安心してお話しできます。大抵の弁護士事務所では初回無料相談がありますから、こういった機会をご利用になると良いでしょう。

当サイトは成年後見を弁護士に相談するということに関してお伝えいたします。成年後見とはどのような制度か、弁護士に相談するメリット、デメリットを分かりやすく、皆様にご説明致しますので、弁護士に相談することについて、ご興味のある方、成年後見についてお困りの方は、ご参考になさってください。皆様のお役に立てれば、幸いでございます。